スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

白夜行

長い長い2人の物語。

本を読むのが遅い私ですが、今回は割りと早く読み終わりました。

東野圭吾さんは本当にすごいですね。
1人で書いたとは思えない程、キャラクターそれぞれが生きている。
ずるずると物語へ引き込まれていき、自分もキャラクターと共に長い時間をすごしたような錯覚を覚えました。

そういえば、白夜行を読み始めたとき分厚いのが嫌で
何故2,3冊に分けなかったのかなあー。と思っていたのですが
読み進めるうちに、白夜を生きる2人の物語が途切れないのと同じで
本自体も途切れることなく最後まで続いていなければいけないからなのかなーと思い
分厚いこの本が好きになりました。

こういう細かい所にまで拘れるからこそ繊細な物語が書けるのでしょうね。

まあ、持ち歩くにはやはり大きいし、重いのですけれどね(´ω`)


↓よろしければ応援クリックお願いします♪↓
にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
関連記事
スポンサーサイト
2010-12-09 : 日々 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お久しぶりです。
僕も東野圭吾さん好きで、中でも「白夜行」はかなり好きな作品です。ただ長くて暗すぎるので、何度も読むのはちょっとしんどいですが。
ちなみに「幻夜」という作品は白夜行の続編とも言える作品になっています(登場人物は違いますが)。よかったら読んでみてください。
2010-12-12 08:05 : tomoya URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

*プロフィール*

まちこ

Author:まちこ
aniyちゃんを制作しながら、フレンチロップの富士さんと一緒にゆるーく暮らしています。

ウサギ、可愛いものが大好きです。
写真を撮りにあちこちふらふらしています。

巨大建造物、工場を撮ったりしています。
最近鉄道写真を始めました。

*メールフォーム*

名前:
メール:
件名:
本文:

*ブログ内検索*

*オススメ商品*











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。