スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

首都圏外郭放水路

一番楽しみにしていた首都圏外郭放水路に行ってきました。

首都圏外郭放水路とは
浸水に悩まされてきた流域の被害を軽減させるための巨大な流水路。
世界でも最大級の水路で地下50mに全長6.3kmもあります。

今日はお仕事を早めに切り上げ、いそいそとお出かけ。
駅からは結構遠いのでタクシーで(・x・)
龍Q館の利用者は結構多いそうで、静岡や海外からのお客さんもいるそうです。
今日も予約枠が満員になる程の人気っぷり。

IMG_7935.jpg
参加証!

*クリックで少し拡大します*
DSC_5846.jpg
管制室がやたらかっこいい。
ウルトラマンコスモスの映画にも使われたのだとか。

DSC_5849.jpg
地図やパネル、模型等を使いお姉さんが分かりやすく施設概要を説明。
冬には富士山をみることができるのだとか。冬も来よう。

DSC_5835.jpg
この一見普通のグラウンドの下に巨大な調圧水槽が埋まっているのです。
胸熱。

DSC_5852.jpg
いざ。地下神殿へ!!!!

DSC_5923_20110506212415.jpg
116段の階段を降りた先には・・・。
息をのむ程美しい光景。

DSC_5951.jpg
この柱、高さ18m重さ500tなのだとか。
この巨大な空間を地中にとどめておくための重りです。

IMG_7961.jpg
私と比べると空間の広さと柱の大きさが際立ちますね。

DSC_5893.jpg
とても覗き込みたかった立坑。
ここに水がざばーーーっと入ります。
危険なので近くまで行く事が出来ず残念です(´`)

この立坑は5つあり、大雨の際溢れた水を立坑内に取り込み
立坑から地下トンネルを通り調圧水槽内にやってきた水を
巨大なポンプで江戸川へ水を排水。という仕組みになっているそうです。

地下トンネル内には土砂がたまっており、照明もなく真っ暗なため
残念ながら一般公開はしていないそうです。
ガイドのお姉さんは先日初めて地下トンネルに入ったと話してくれました。
羨ましい!
建設中はトンネル内でライブが行われていたとか。なんて羨ましい!!

DSC_5947_20110506220320.jpg
自由時間は10分程度。
とても名残惜しいですが帰らねば(;ω;)

映画やドラマ、PVにも使われる人気施設。
仮面ライダーファイズやマジレンジャーの撮影にも使用されていました!!
見学は無料なので興味のある方は是非。
今日も楽しかったー。


↓よろしければ応援クリックお願いします♪↓
にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
関連記事
スポンサーサイト
2011-05-06 : 風景 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは、いのっちです(^ ^)

おおおぉぉおお!!!
これは凄い!
そして何て裏山(T ^ T)

地下だし大空間だし
フラグ立ちまくりだな~
時間が短いのが残念ですなぁ

いのっちもつい先日、SPring8に行ってきました☆
これもかなぁりステキであった
またどこかで写真うpするつもりです

ではでは( ´ ▽ ` )ノ
2011-05-07 10:29 : いのっち URL : 編集
この水路はよくテレビで見た事があるよー

地下50mって凄いよねー
人工都市東京って感じがするけども...

案外中心地に緑が多かったりする
不思議な街やねー

あっ俺もスプリング8に行って来たよー
スプリング8の有る科学学園都市は造成時によく重機の修理しに行ってましたー(笑)
2011-05-07 16:09 : ヤマちゃん! URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

*プロフィール*

まちこ

Author:まちこ
aniyちゃんを制作しながら、フレンチロップの富士さんと一緒にゆるーく暮らしています。

ウサギ、可愛いものが大好きです。
写真を撮りにあちこちふらふらしています。

巨大建造物、工場を撮ったりしています。
最近鉄道写真を始めました。

*メールフォーム*

名前:
メール:
件名:
本文:

*ブログ内検索*

*オススメ商品*











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。