スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ワシントンナショナル・ギャラリー展に行ってきました

「これを見ずに、印象派は語れない」アメリカ市民が創った奇跡のコレクション。
ワシントンナショナル・ギャラリー展に行ってきました。

日曜日の六本木だったので、ものすごーく混んでいるかと思いましたが
思った程混んでいませんでした。
少し待てば快適に見られる程度の込み具合。

紙媒体やモニターで見るのと違って筆後や絵の具の盛り、そこに当たる光
なにより実寸で見られるというのは良いですねー。
モネのヴェトゥイユの画家の庭は正面に立つと絵の世界に入り込んだような不思議な気持ちになりました。
他の画家よりも明るい色使いで光と影のコントラストが美しいですね。

素敵な絵に囲まれると心癒されますね(*´ω`)

こういう機会は滅多にないので見られて良かったです。
図録も購入したのですが、1つ1つ解説が載っているので読み応えがありそう!


↓よろしければ応援クリックお願いします♪↓
にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
関連記事
スポンサーサイト
2011-07-10 : おでかけ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

*プロフィール*

まちこ

Author:まちこ
aniyちゃんを制作しながら、フレンチロップの富士さんと一緒にゆるーく暮らしています。

ウサギ、可愛いものが大好きです。
写真を撮りにあちこちふらふらしています。

巨大建造物、工場を撮ったりしています。
最近鉄道写真を始めました。

*メールフォーム*

名前:
メール:
件名:
本文:

*ブログ内検索*

*オススメ商品*











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。