スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ホーボー・ウィズ・ショットガン

マチェーテに続きグラインドハウスの予告編から生まれた映画とのことでみてきました。
ビジュアルがとても古くさい感じだったのと、R18+だったので期待していたのですが、案外普通でした。

ショックを受ける程の残酷描写もなく
悪党?も首をマンホールに挟むだけで他に猟奇的な事してたっけ?
いや。あるにはあるのですがなんだかちょっと物足りない感じ。
首マンホールのビジュアルとてもおもしろいのに、扱いがちょっと微妙で残念。
地獄のモーテルみたいに道路に沢山居たら良いのに。という意見も。それおもしろい!


ルトガー・ハウアーはいい味だしてました。
芝刈り機の夢なんかみちゃって可愛いよう。可愛いよう。
くまのトレーナー、写真も可愛いよ。
おじさん素敵である。

ヒロインも可愛い!
B級ホラーだというのに脱いでいないのですが、ノコギリで切られたり芝刈り機に絡まれたりしてます。


この映画が70年代に作られていたらもっと悪趣味で素敵なものが出来上がるんだろうなーとか思ったりしたのですが、ジェイソン・アイズナーの初監督作品ということなので、これからすごい悪趣味な映画を作ってくれることに期待したいなあ。


↓よろしければ応援クリックお願いします♪↓
にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
関連記事
スポンサーサイト
2011-12-10 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

*プロフィール*

まちこ

Author:まちこ
aniyちゃんを制作しながら、フレンチロップの富士さんと一緒にゆるーく暮らしています。

ウサギ、可愛いものが大好きです。
写真を撮りにあちこちふらふらしています。

巨大建造物、工場を撮ったりしています。
最近鉄道写真を始めました。

*メールフォーム*

名前:
メール:
件名:
本文:

*ブログ内検索*

*オススメ商品*











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。